こんにちは! 愛知県瀬戸市の株式会社髙原商会です。
尾張旭市や長久手市などで土砂のルート運送や路盤材の運送を手掛けるダンプ会社です。

土木工事では残土が発生することがあります。
今回は、この残土にフォーカスを当てていきたいと思います!

混入物の有無に注意


残土は土木工事や建築工事における作業に伴って発生した不要な土のことです。
この残土ですが、状態によって法律上の扱われ方が異なるのです。
木の根や砕石など、土砂以外のものが混入した残土は、残土ではなく産業廃棄物として扱われます。
残土の取り扱い方と産業廃棄物の取り扱い方は当然異なります。
産業廃棄物の運送は許可を受けた企業しか行えません。
混入物の分別を行っていない状態の残土の引き取りを依頼する場合は、産業廃棄物の状態でも引き取ってくれるかどうかを必ず確認しましょう。

残土の引き取りもお任せ!

弊社では土砂のルート運送に加え、残土の引き取りも承っております。
残土の引き取りも弊社にお任せください!
痒い所に手が届くダンプ屋をお探しなら、ぜひ弊社まで!

まずはお気軽にお電話ください。
皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。

最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。


株式会社髙原商会
〒489-0861 愛知県瀬戸市八幡台6丁目8番地の1
TEL:0561-85-0091    
FAX:0565-42-4853
※インターネット商材、人材紹介、求人広告、投資等の
弊社の業務に関係のない営業電話は固くお断り