こんにちは! 株式会社髙原商会です。
愛知県瀬戸市に拠点を構え、尾張旭市や長久手市などで土砂のルート運送や路盤材の運送を手掛けるダンプ会社です。

ダンプ車の運転は慎重に行わなければならないとされていますが、皆さまはその理由はご存じですか?
今回は、その理由について解説いたします!

代表的な理由


代表的な理由としては、車体があまりにも大きいという点が挙げられます。
車体が大きくなると内輪差やオーバーハングも比例して大きくなりますうえ、死角も増えます。
右左折ひとつを取っても、普通車ならば簡単に行えますが、ダンプ車のように車体の大きい車両だとより慎重に行わなければならないのです。
もうひとつ理由を挙げるとすると、普通車とブレーキの構造が異なる点がございます。
一般に普通車に搭載されるブレーキは油圧ブレーキと呼ばれるものですが、車体の大きい車両に搭載されるブレーキは、よりパワーの強いエアブレーキと呼ばれるものです。
エアブレーキは油圧ブレーキより非常に強いパワーを持つものの、ペダルを踏んでからブレーキが効き始めるまでの間にタイムロスが発生するため、早めのブレーキという意識が欠かせません。
普通車の感覚でエアブレーキを操作した結果、止まり切れず事故になってしまったという事例もあります。
こうした理由から、ダンプ車の運転では気の緩みや確認のおこたりが天敵なのです。

安心して任せられるダンプ屋です!

土砂や路盤材のルート運送のご依頼はございませんか?
弊社では安全運転を徹底したダンプによる土砂や路盤材のルート運送を手掛けております。
安心して任せられるダンプ屋をお探しなら、弊社にお任せください!

まずはお気軽にお電話ください。
皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。

最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。


株式会社髙原商会
〒489-0861 愛知県瀬戸市八幡台6丁目8番地の1
TEL:0561-85-0091    
FAX:0565-42-4853
※インターネット商材、人材紹介、求人広告、投資等の
弊社の業務に関係のない営業電話は固くお断り