こんにちは!愛知県名古屋市や瀬戸市に拠点を置き、土砂や路盤材の運送事業を行っている株式会社髙原商会です。
弊社は平成30年に創業いたしましたフレッシュな会社ですが、代表はこの業界に約25年携わっており、プロフェッショナルのスタッフが多数在籍しております。
今回は道路づくりにおける路盤材の役割や大型自動車免許についてご紹介します。

土砂・路盤材の重要性


皆さまが毎日歩いている道を思い浮かべてみると、ほとんどの方がアスファルトで舗装された道を思い浮かべたことでしょう。
そのアスファルトで舗装された道は、実はいくつもの層で成り立っています。
路盤とは主に基礎となる部分を指しています。
弊社は、道路の基礎となる土砂や路盤材を運搬し、街づくりの一端を担ってきました。
路盤は舗装してしまうと見えなくなる部分ですが、道路の交通負荷を広く分散させる役割があります。
見えないところで道を利用される方の安全を守っているのです。

大型ダンプを運転するには?

土砂や路盤材を一気にたくさん運ぶには、大型ダンプが必要です。
そして大型ダンプを運転するためには、大型自動者免許が必須になります。
日本の免許制度では、車両総重量11トン以上、最大積載量6.5トン以上、乗車定員30名以上のいずれかの条件を満たす車両を運転する場合、大型自動車免許がないといけません。
大型免許取得には、満21歳以上・普通免許などの運転経歴が3年以上という条件があります。
また普通自動車免許より、視力検査の条件が厳しくなります。
ここまで聞くと、すごく難しく感じてしまうかもしれません。
ですが、大型自動車免許を取得すると運転できる車種が増え、職業選択の幅が格段に広がります。
とくに近年は、通信販売などの影響により運送業などで大型トラックの運転手が慢性的に不足しているため、ドライバーの待遇がいい傾向にあります。
ぜひ大型自動車免許の取得を検討してみてください!

【求人】髙原商会では新規スタッフを募集中!


現在弊社では事業拡大を見据えて、大型ダンプドライバーを募集しています。
大型自動車免許をお持ちであれば、運送経験の有無は必要ありません。
入社後、しっかりと研修期間を設けているので未経験でも大歓迎です!
大型ダンプの運転は、安全かつ迅速で丁寧な対応が求められます。
初心を忘れず、基本に忠実な方と一緒に仕事がしたいと思っていますのでご興味のある方はぜひお気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


株式会社髙原商会
〒489-0861 愛知県瀬戸市八幡台6丁目8番地の1
TEL:0561-85-0091    
FAX:0565-42-4853
営業電話、セールスお断り