こんにちは! 愛知県瀬戸市のダンプ屋、株式会社髙原商会です。
弊社では、名古屋市など県内各地にて土木工事における土砂の運搬など運送業を承っております。
皆様は、ダンプにも種類があることはご存じでしょうか?
ダンプは大きくリアダンプ・サイドダンプ・3転ダンプの3種類に分けられます。
今回は、それぞれの特徴について解説いたします!

リアダンプ


多くの方々がダンプと聞いて思い浮かべるのが、リアダンプと呼ばれるタイプのものです。
荷台の前方を高く持ち上げて傾斜をつくり、積載物を後方から一気に排出します。
土砂や砂利・産業廃棄物など工事現場においてよく使用されます。
前述のように荷台を持ち上げて積載物を降ろすという設計になっているため、屋根がある場所などでは使用できません。

サイドダンプ

荷台を左右に傾けて積載物を排出するタイプのダンプです。
荷台を降ろしたい方向に向けるため方向転換する必要がないため、住宅街など狭い場所でダンプが必要となった場合にはサイドダンプが用いられます。
また、荷台が持ち上がる高さもリアダンプと比べ低いため、屋内で用いられることもございます。
コストが高く、メンテナンスが難しいという理由から、限られた用途以外ではあまり使用されません。

3転ダンプ

荷台を後方にも左右にも傾けられるダンプです。
リアダンプとサイドダンプの長所を併せ持つダンプともいえます。
サイドダンプ以上にコストがかかるため普及率は高くないものの、あらゆる場面で対応できるのが強みです。

安全運転を徹底しております


弊社では、10tダンプを使用した土砂・路盤材の運搬を承っております。
大型ダンプ者の運転では、ちょっとした油断が大きな事故に繋がってしまいかねません。
弊社は安全な運転・丁寧な確認こそが迅速な配送サービスにつながるものと信じ、基本を大切に操業しております。
これからも近隣にお住まいの方々に安心して見守っていただける企業を目指し、精進してまいります。
まずはお気軽にお電話ください。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。


株式会社髙原商会
〒489-0861 愛知県瀬戸市八幡台6丁目8番地の1
TEL:0561-85-0091    
FAX:0565-42-4853
※インターネット商材、人材紹介、求人広告、投資等の
弊社の業務に関係のない営業電話は固くお断り