こんにちは! 愛知県瀬戸市のダンプ屋、株式会社髙原商会です。
名古屋市など県内各地にて土木工事における土砂の運搬など運送業を手掛けております。
皆様は、リアダンプについてご存じでしょうか?
「ダンプの車両の形は簡単に思い浮かぶけど、詳しい性能までは知らない」という方も多いと存じます。
そこで今回は、リアダンプとはどんな車両なのかを解説いたします!

リアダンプとは


ダンプにはいくつかの種類がございますが、多くの方がダンプと聞いて最初に思い浮かべるのが、リアダンプと呼ばれるタイプのダンプでしょう。
リアダンプとは、荷台部分の前方を高く持ち上げ、後方に積載物を排出するタイプのダンプです。
土砂や砂利の運搬など土木工事や建築工事においてよく使用される車両のひとつです。
農業においてもリアダンプが用いられる場合がございます。
その場合、資料や木材チップの運搬に特化したチップダンプなどが用いられます。

公道を走れないダンプ?

弊社では10tの大型ダンプを使用しておりますが、実は更に巨大なダンプも存在します。
それは、オフロードダンプと呼ばれるタイプのダンプです。
高さは2階建ての建物よりも高く、重量は10tダンプ10台分に匹敵します。
鉱山や砕石場において使用されるダンプがこのタイプです。
あまりに巨大すぎるため、公道での走行が禁じられております。

安心と信頼の運送サービスをお届け!


弊社は平成30年に創業したばかりの若い会社ではありますが、弊社代表は約25年の業歴を誇ります。
かつて土木工事に携わっていた経験もあり、現場でのリアルな声を取り入れることで、きめ細やかなサービスを実現させております。
安全な運転・丁寧な確認を徹底しておりますので、土砂と路盤材のルート配送をご検討中ならば、安心して弊社にお任せください。
これからも日々研鑽に励み、ご依頼主様の信頼にお応えしてまいります。
まずはお気軽にお電話ください。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。


株式会社髙原商会
〒489-0861 愛知県瀬戸市八幡台6丁目8番地の1
TEL:0561-85-0091    
FAX:0565-42-4853
※インターネット商材、人材紹介、求人広告、投資等の
弊社の業務に関係のない営業電話は固くお断り